ランニング初心者はどれぐらいの距離から走り始めればいい?

ランニング初心者はどれぐらいの距離から走り始めればいい?

ランニング初心者はどれぐらいの距離から走り始めればいい?

 

今まで走ったことがない人がランニングを始めようとする場合、どれぐらいの距離を走ればいいのか悩んでしまう人が多く悩んでばかりで走ることができない方も多くいます。

 

 

これからランニングをはじめるあなたに、これからどれぐらいの距離を走ればいいのか、またどのように初めていけばいいのかアドバイスさせていただきます。

 


走ることを意識しないで運動することを意識しよう。

 

ランニングをこれから始めようと決めたあなた。すばらしいです。

 

 

あなたはなぜランニングを始めようと思いましたか?

 

 

ダイエットでしょうか?

 

 

健康作りでしょうか?

 

 

 

ランニングを始めようとする方はいろんな理由を持っています。

 

 

しかし実際にランニングを初めても残念ながらすぐにやめちゃう人が多いです。

 

 

 

悲しいことに私の知り合いでは5人中3人はやめちゃいました。。

 

 

その理由はやっぱり疲れちゃう、しんどいと感じるからです。

 

 

しんどく感じたり、疲れたりすること、それはいきなり無理をしてしまっているからです。

 

 

どうしても気持ちはわかるんですが、いきなり走れるわけがないんです。

 

 

 

だからまずは走る事は頭の隅にでも置いといてランニングシューズを履いて玄関から出ることを初めてみませんか?

 

 

 

 

誰だってしんどいこと、つかれることは続かない。

 

もしあなたがランニングを趣味とすることができればそれはすばらしいことです。

 

 

それはなぜか?

 

 

ランニングを続けることで確実にスリムになります、痩せます。

 

 

これがダイエット効果ですね。

 

 

そして身体の内側から元気になります。どんどん健康になっていきます。

 

 

その証拠として私のことで恐縮ですが恥ずかしながら会社の健康診断で採血のデータ、特に中性脂肪やコレステロールが悪かったのです。

 

 

そこで週2〜3回のランニングをはじめて1年で採血データのすべてが正常値になったのです。

 

 

よくある健康系のサプリメントを飲んだりしていませんし、病院にも行ってません。

 

 

有酸素運動をするだけで無料で中性脂肪やコレステロールが改善できたんです。

 

 

これっていいと思いません?

 

 

 

 

話は戻りますが、ランニングを続ければこれだけあなたにとっていいことがあるのです。

 

 

続ければ続けるほど痩せるし、身体も健康になっていくんです。

 

 

だからせっかく頑張ってあなたが始めようとしてもいきなり走り出してヘトヘトに疲れてやめてしまってはもったいないのです。

 

 

女性らしくきれいに痩せる方法やコツがランニングにはあるんです。

これからランニングを始めるあなたが、やめないようにするために。

 

頑張れば頑張るほどあなたにとって大きなメリットのあるランニングをあなたがやめない方法についてお話します。

 

 

 

まずはランニングシューズを履いて玄関をでる。

 

いきなり走り出すのはよくありません。

 

 

まずは外に出る事から始めましょう。

 

 

いままで運動をする習慣がないあなたがいきなり運動することはとてもハードルが高いことです。

 

 

まずは運動するために家から出ることをはじめましょう。

 

 

ほとんどの止めちゃう方がこれができないでやめてしまうのです。

 

 

習慣化よりも始めの一歩を積極的にしないといずれサボりがちになっていずれやめるでしょう。

 

 

始めの1ヶ月はランニングコースを歩いてみる

 

せっかくコースに来たのだから走らないとと思う方もいると思いますがそれは無理です。

 

 

なぜならこれからランニングをはじめるあなたはランニングをするだけの体力も筋力もないからです。

 

 

いきなり始めてしまうとまず走れませんし、しんどくなったり筋肉痛に襲われたりで嫌になってしまうでしょう。

 

 

だから始めの1ヶ月は歩くことから始めましょう。

 

 

そうすることで運動する体力と足の筋力が徐々にあなたについてくるでしょう。

 

 

はじめの目標は30分早足で歩き続けられることです。

 

 

 

5分ゆっくりランニングして5分歩く

 

30分早歩きできるようになれば5分ランニングして5分歩いてみましょう。

 

 

そしてこの繰り返しで30分続けることが出来た翌日、あなたの身体に不調感がなければある程度の体力と筋力がついてきたと考えられます。

 

 

 

残念ながら疲れが大きかったり、筋肉痛がひどい場合にはもう少し歩いて体力をつけていきましょう。

 

 

この段階で焦るとダメです。ここを乗り越えればあなたはすでにランニングを続ける習慣になっているはずです。

 

 

慣れてきたら10分ランニングして5分歩くなどランニングの時間を延ばしていくことをオススメします。

 

 

そして30分走り続ければ十分です、どんどん時間を延ばしてみましょう。

まとめ

 

ランニング初心者の方はいきなり走ろうとして疲れたり筋肉痛になって止めてしまう人が多いので、まずは走る事をやめて歩くことを習慣化にすることが大切です。

 

 

また焦って距離を伸ばすのではなく少しずつ身体を動かす時間を伸ばしていくのが理想的です。

 

 

そうすることで体を動かすための体力がついてきます。

 

 

ここまでできて初めてランニングの開始です。

 

 

走るまで長いかもしれませんがまず土台作りをしていくことをオススメしたいです。

 

 

せっかくランニングを始めるか悩んでいるのでしたらまずはやってみましょう。

 

 

やめるのはそれからでも遅くありませんよ。

 


関連ページ

悩み解決!ランニングで足が太くなるの?
ランニングでダイエットしたいけど足が太くなるって話を聞いたことありませんか?実際に太くなるのかについて調査してみました。
怪我を防ぐ!ランニングの疲れや筋肉痛を残さない方法。
走ることで疲れはどうしてもたまってくるのでそのままにしておくと怪我の原因にもなりかねません。できるだけ疲れずに走り続けるためのヒントを紹介しています。
早起きが出来ないあなたは夜に走ってみる?
ランニングは好きな時に出来るのがいいところですが時間のない人は朝に走る人が多いです。しかし朝起きるのがつらいっていう方には夜走ることをおすすめしています。
実際に走って感じた朝に走るメリット、デメリット
朝のランニングには痩せたい方にとってメリットがいっぱいなんですが、逆に少し困ったこともあります。 朝ランニング派の私が感じたメリット、デメリットを紹介していきます。
必読!初心者の簡単なランニングの始め方
走ってダイエットを始めようと思っても何から始めたらいいかわからないあなたに初心者の方が簡単にステップアップできる始め方を紹介しています。
夏に頑張って走っても思うように痩せない理由
夏に運動すると汗をいっぱいかくので痩せたような気がしますが実は大間違い。しっかり知っておかないと運動自体が無駄になっちゃうこともありますよ。
歩くだけで足の裏が痛い!足底筋膜炎の原因と治療方法
足の裏や足の外側がズキズキ痛むのは足底筋膜炎というケガの可能性があります。原因と治療方法をしっかり理解して気になる症状を1日でも早く回復させましょう
走った後に足から出血しているときはこれが原因。
走ったあとに靴下に出血していたなんてことは珍しくはないことですが、どこから出血したのかを知っておくとあなたのランニングでの問題点が見えてきます。その問題点についてお話しします。
がぶ飲み危険!水分の飲みすぎは脱水よりもマズイ
ランニングのときに水分を持っていっていますか?何も考えずにガブガブ飲むのは良くないことですが実際にはどういう風に飲むべきかご存知ですか?
歩くと足の裏、足の側面が痛いときにする処置は?
歩くだけでズキズキ痛む足底筋膜炎になったときの実際に病院でも行う応急処置について説明します。
脱水症予防をしてバテずに走るための対策とは
脱水症は夏のイメージがありますが違います。年中起こる怖い症状です。なぜなるのかについて原因を知って安全に走れる状態を作りましょう。
勘違い!二日酔いは運動で治せない、むしろ悪化する
二日酔いは汗をたくさんかくとすぐに治るというのは大間違いで体にとってもいいことがありません。それはどうしてか?について説明しています。
日焼けをせずに運動したいなら夜がおすすめ
日焼けしたくない女性がランニングなどの有酸素運動で痩せたいのであれば夜に運動するのがオススメです。では夜に運動することの注意点について説明します。
走ると胸が揺れて痛い、固定する方法とは
ランニングに関する女性の悩みで多いのが走っているときに胸が揺れてしまうということです。出来るだけ揺らさず運動できる方法についてお話しします。
【保存版】走るときにあると超便利な持ち物
ランニング中にあれば運動の効率がよくなったり、安全に走れるようにできるあると便利な持ち物について説明します。
意外に知らないランニングウェアの必要性
ランニングウェアは高いしTシャツで十分じゃないの?って思っているあなたにぜひ使ってほしいランニングウェアをおすすめする理由を紹介します。
夜のランニングのメリット、デメリット
ダイエット効率がいいのは朝のランニングや有酸素運動ですが、生活によってできない方も多いでしょう。そこで夜に走る場合のメリットやデメリットについてお話しします。
足底筋膜炎になったあとの完治するまでのケアは?
ランニングでの多いケガである足底筋膜炎が治るまでの自宅で出来るケア方法について説明します。
ケガを予防するからこそランニングタイツは初心者に必要
ランニングタイツを愛用している方がずいぶんと増えてきました。機能的に考えても初心者のうちから使っておくべきアイテムです。その効果について説明します。
厚着で走るのは痩せるどころか危険な理由
減量でサウナースーツを着るスポーツ選手がいますが、あれと同じで一般人が厚着で走るというのはかなり危険でプロのように体重も落ちません。そのなぜ?についてお話します。
走ったあとの足の疲れをキッチリ取る自宅で出来るアイシング方法
ランニング後に足をしっかり冷やしたり、アイシングすることで疲れが取れやすくなったり、ケガの予防ができます。自宅でできる簡単な方法を紹介しています。
ジョギング中の顔焼け対策はサンバイザーで守ろう!
ランニングで心配なのは日焼け、特に顔はしみなどの原因になるといわれていますから注意しておきたいもの。女性ランナーのなかで最近人気なのはサンバイザーですがその便利さを紹介します。
走ったあとの体の汗の匂いをすぐになんとかする方法
体臭は汗の臭いや体のなかの臭いが関係してくるため簡単には改善せず悩むことも多いでしょう。臭いの原因と対策方法やアイテムを紹介します。
仕事が忙しくて走れない人と悩むあなたに4つのアドバイス
仕事が忙しくて走る時間がないと悩んでいてもなかなか解決しません。そう悩んでいる方に一緒に相談に乗るような気持で記事を書いてみました。
ランニングシューズとウォーキングシューズの意外な違い
同じようで違うランニングシューズとウォーキングシューズ。この2つの大きな違いをお話しします。
寒い時期のランニングでなぜ耳が痛くなるの?対策方法は?
冬のランニング中に冷たい風に耳が当たるとキーンって痛みがでますよね。痛みの原因と対策方法を紹介します。
ランニングシューズを安く購入するオススメな方法
ランニングシューズを出来るだけ安く買いたいあなたにおすすめスポットを紹介しています。
ランニング初心者は雨の日は休むべき
ダイエットを頑張りたいと走り始めたものの雨が続くとさすがに困ったもの。考え方の一つですが私は休んだ方がいいと思います。その理由を記事にしました。
知らないと恥ずかしい?正しいランニングシューズの履き方
ダイエット効率が高く趣味にもなるランニング。これから始める女性の悩みを解決するブログを目指しています。
寒くて指先が痛い、冷たいときのランニングは手袋がオススメ
秋冬の寒い時期のランニングは指先が冷えてとてもつらいです。もちろん手袋をしておくことをおすすめしますが、スポーツ専用タイプをそろえるのもいいですね。
寒い季節になると走りたくないと思うあなたに
寒い冬は走りたくないけどダイエットもしたい。そんなあなたの背中を押す私からのメッセージです。
冬こそ絶対サングラスが必要な2つの理由
ダイエット効率が高く趣味にもなるランニング。これから始める女性の悩みを解決するブログを目指しています。
ジョギング初心者でもランニングウォッチがあると便利な理由
ランニングウォッチってそれなりに高価なんですが初心者やダイエット目的の方にでもかなり便利な時計です。少し興味がある方であれば参考になる記事です。
化粧を落とさず走っても肌は大丈夫?
仕事の後で走ってからお風呂に入るからという理由でお化粧したまま走っていませんか?ちょっとのことですがお肌にとってはあまりよくないことなんです。