運動を始めたけど息苦しくて走れない。

運動を始めたけど息苦しくて走れない。

運動を始めたけど息苦しくて走れない。

 

ランニングを始めた方で頑張って走っているとやがて息切れがしてきたり、呼吸が辛くなってきたら走るのをやめるべきかどうか考えている人も多いそうです。

 

 

こういう時は走るべきか、歩くべきか。。でもその前にちょっと考えた方がいいこともありますよ。

 


なぜ走って息切れしているのか考えてみよう。

走っていて息切れがしてしまう、または呼吸がつらくなると悩んでしまいがちですが、その前にどうして息苦しくなってしまうのでしょう?

 

 

その答えはオーバーペースで走っていませんか

 

 

もしあなたがこれからフルマラソンを目指して3時間で走るぞ!と考えているのであればそれはそれで立派なトレーニングです。

 

 

しかし、40代から健康作りやダイエットなどの目的でランニングをはじめたばかりの初心者であればそのようなペースで走るのはよくありません。

 

 

無理して早く走っても初心者の場合はメリットよりデメリットが大きいです。

 

初心者が無理をして息苦しいほど走ることのデメリット

40代からランニングを始めだした初心者の私達としてはオーバーペース、いわゆるあなたの体力以上の力を出そうとするのは難しいです。

 

 

一つ目に、基礎体力の問題です。

 

 

40代から運動等のランニングを始める場合、ほとんどの方がここ最近で運動をしていない方が多いでしょう。

 

 

そのような場合には基本的な走るための体力がありません。

 

 

ランニングはコツコツとやって行けば40代でも50代でもどんどん体力をつけることが出来る運動です

 

 

その証拠に還暦を迎えた人でもフルマラソンを完走できています。

 

 

この走るための体力をつけていくことがまず第一の条件です。

 

 

この体力さえしっかりとつけることができれば10kmだって20kmだって走れます。

 

 

同時にダイエットもできます。

 

 

ですのでまずは走るための体力をつける必要があります。

 

 

体力をつけるにはゆっくり息切れしない程度に走ることで長い距離、時間を走ることで得られます。

 

 

だからあなたの体力以上に無理をしても何のメリットにもならないのです。

 

 

 

二つ目にやる気の維持です。

 

 

どれだけ意志が強い人でもダイエットや健康作りと言う目標があってもしんどいと思うことはできるだけ避けたくなりますよね。

 

 

ランニングを始めたばかりの人で多いのが頑張りすぎて疲れて運動をやめちゃう方です。

 

 

ランニングという運動をしっかりと理解していない方ほど、早く走れば走った分だけ痩せると思っちゃうんですね。それは大きな間違いです。

 

 

ランニング初心者の時ほど、疲れないように走ってちょっと物足らないぐらいが一番いいのです。

 

 

その理由としては先ほども書きましたが体力を付けていくことと、しんどいと思わないようにするためです。

 

 

ランニングは健康にいい、ダイエットにいいと聞いていきなり始めだした方は一度振り返ってしっかりと準備して行きましょう。

 

 

40代以降から運動を始めるにはそれぞれ準備が必要です。

 

まとめ

ランニングをはじめて息苦しい、呼吸がきついと思うまで走っているのであればそれはオーバーペースです。

 

 

あなたの現在の体力以上で走っています。

 

 

健康作りやダイエットまた趣味を作ろうと思ってランニングをはじめたのであればゆっくり走ることが大事です。

 

 

いきなり無理せずマイペースに走っていきましょう!

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。


関連ページ

喘息はハンデじゃない!走る事で肺は強くなる
喘息持ちの方は運動ができないは大間違いです。私のように喘息持ちでもランニングができて発作があまり起きなくなることもあります。走ることで肺や呼吸器は必ず強くなりますよ。
寝不足で走るのがかなり危険な理由
寝不足でも眠気覚ましにランニングでも・・って実際にやっていませんか?今ディジョンがよくない状態での運動はかなり危ないです。その危険性について説明しています。
ランニングで過食を抑えられる?
ついついやっちゃう過食、これを抑えるいい方法があります。過食をおさえるコツと実際の効果を紹介しています。
眠れない人は睡眠薬よりもランニングをおすすめする理由
眠れない夜にお酒やお薬の力を借りてなんとか眠ろうとしようとする方がいますが、それらを使わずともランニングなどの有酸素で健康的な睡眠がとれます。その方法やコツを紹介しています。
私が実感したランニングでの健康効果
素人の私が2年頑張って走って感じたランニングの効果を暴露します!
悩み解消!ジョギングをすると便秘が治る?
便秘を改善させる方法はたくさんありますが、お薬やサプリなどはお金もかかるし便秘と下痢を繰り返すためおすすめできません。お金を使わず便秘を治すならランニングやウォーキングがオススメです。
なぜ初心者ほどランニングで膝を痛めるのか?
ランニング初心者で一番多いケガである膝を痛める原因と対策について説明しています。これを読めばケガは防げるかも。
ランニングで骨が強くなる理由
女性は閉経が近くなると骨粗しょう症という病気もあり骨をしっかり強くしていくことが大事です。骨を強くする方法はいくつかありますが健康的に行うならランニングがオススメです。
花粉が飛んでても走りたい!花粉症の季節のジョギング対策
花粉症が怖い、花粉症になりたくないからと言ってランニングをやめるのはもったいないです。花粉の季節でもランニングを楽しめるコツや方法をお話しします。
膝や足が痛いときはジョギングを休むべき?素人ができる処置は?
膝や足が痛い時にや気になるときにも頑張って走るべきか、休むべきか悩みますよね。どの程度なら大丈夫なのかその目安を紹介します。