食事制限よりもダイエットに一番効果的な運動はランニング

食事制限よりもダイエットに一番効果的な運動はランニング

食事制限よりもダイエットに一番効果的な運動はランニング

 

食事制限も運動のどちらもダイエットに効果的とされています。

 

 

しかしどちらがダイエットに一番いいのかと聞かれれば私は自分の経験からランニングと答えます。

 

 

食事制限よりもダイエット効率のいいランニングが選ばれる理由についてお話していきます。

 


続けやすさが違う。

食事制限とランニングのダイエットを比べるとその続けやすさに差が現れます。

 

 

ダイエットにおける食事制限というものはあなたの年齢、身長、体重、活動量から1日に必要なエネルギー量を決めます。

 

 

例えばその計算であなたの1日に必要なエネルギー量が2000カロリーとしましょう。

 

 

この2000カロリーというのはあなたが生活するうえで必要なカロリーです。

 

 

この2000カロリーを上回るとオーバーカロリーで太ってしまうし、少ないとカロリーを補うために脂肪などが燃焼されて痩せて行くわけです。

 

 

そこでこの2000カロリーをどのように調整するのかといえば食事の量や質を変えることになります。

 

 

 

そうすることで空腹感が出てきたり、ストレスが溜まったりとあなたにとってマイナスの面がでてきます。

 

 

そこでランニングの場合ですと、運動によりカロリーを消費するため食事量を減らすこともありません

 

 

 

また運動の効果により疲労感はあってもストレスが発生することもなく、むしろストレス発散となり精神的な安定に役立ちます。

 

そのような条件からランニングは食事制限と比べて圧倒的に続けやすいです。

 

 

続けられるということはそれだけ痩せ続けていくということです。

 

毎日しなくていい

食事療法は毎日の必要カロリーを少しずつ削って1日のトータルカロリーを減らしていく方法です。

 

 

 

この食事療法でやせていくためにはもちろん毎日の管理や食事を作ってくれる方の協力なくしてはできません。

 

 

ランニングの場合はもちろん毎日でも出来ますが、そこまで毎日する必要もありません。
以前の記事で初心者の人がランニングを始める場合のおすすめプランを紹介しています。

 

 

そこで具体的な消費カロリーも書いていますので参考にしてみてください。

 

 

 

健康的に綺麗に痩せられる

食事を減量してダイエットする場合はどうしても栄養不良になりやすいため便秘や脱毛または肌荒れなどの困った症状を併発しやすいのです。

 

 

もちろん食事の減量で痩せることも可能ですし、ダイエットに成功している人もいますがしっかりとした管理も必要でなかなか素人には難しいといえます。

 

 

ランニングの場合ですと、あなたがしんどくないと感じるスピードで無理なく走ることで痩せることができます。

 

 

もちろん足が太くなることもありませんし、栄養不良になることもありませんので綺麗に痩せていくことが可能なんです。

 

 

特に女性の場合ですとダイエットに同じ成功するにしても綺麗に痩せたいはずです。

 

 

また男性の場合だと脱毛なども心配ですし便秘も一度なるとなかなか治りにくいため避けたいですね。

 

まとめ

ダイエットに効果的なものは食事制限ではなく、ランニングの効果が高いことを記事にしました。

 

 

 

実際に私も食事制限をやったことがありますがなかなか結果が出にくいし、ストレスがたまるしと続かないものです。

 

 

 

一番こわいのがダイエットに失敗した後のリバウンドですね。

 

 

その反面、ランニングはしっかりと自分でルールを作ることでやったことがわかりやすく結果として残しやすいのです。

 

 

 

私は両方頑張りましたがダイエットに向いているのはランニングだと思います。

 

 

 

食事制限はストレスがたまるし食事が楽しめなくなりました

 

 

 

食べるのが好きなので本当に辛かったです。

 

 

 

そこからランニングに切り替えてからしっかりと結果が付いてきたことが大きな自信に繋がっています。
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 


関連ページ

朝と夜に走るなら、ダイエットに効果的なのは?
同じ有酸素運動でも朝と夜とではダイエット効率が違います。そんな嘘のような話でも蓄積したデータでみるとはっきり違いがわかります。
内臓脂肪の燃焼効果が高い運動はランニング
お腹ぽっこりの原因は内臓脂肪。そんなお腹を何とかしたい方にオススメするのがランニング。なぜランニングか?について説明しています。
有酸素運動で体脂肪1kg落とすのに必要なカロリーは?
有酸素運動で体脂肪1sを落とすのに必要な消費カロリーを知っていますか?これをみれば痩せるって大変なのがわかるはずです。
ランニングを1ヶ月続けるとこれだけ痩せる
ダイエットを続けるためにはある程度の目標値が必要です。実際に1か月ランニングを頑張った場合どれぐらい痩せるかわかりますか?あなたも実際にあてはめて予想してみるのもやる気アップになりますよ。
ランニングでより痩せたいなら距離よりも時間で走る
ランニングで痩せるコツは距離を目標とせず、時間を設定して走ることです。具体的な方法を紹介しています。
ランニングで走ると胸が痩せてしまうって本当?
ランニングで女性の胸が痩せる?落ちる?って本当?その事実を徹底的にしらべてみました。
2年走った私が経験した、走ることで痩せやすい体の部分はここ
ランニング歴2年の私が教えるランニングで痩せやすい部分やその効果について説明します。
諦める前に!ジョギングでのダイエットはすぐに痩せない理由
即効性のダイエットなんてありません。あっても体に悪いと思います。走ること、有酸素運動で頑張っても思うように痩せない理由について説明します。
走るときに飲むスポーツドリンクにこだわろう
ランニングに出かけるときは水分を持って行っていますか?人間の体の半分以上は水分なので汗をかくことでケガやトラブルの原因になるかもしれません。あなたのお気に入りのドリンクもっていきませんか?
夜に走るのなら夕食前と夕食後ではどっちがいい?
夜ラン派の悩み種である食事前に走るか、食事後に走るべきか。これについて他のランナーの様子も踏まえて調査してみました。
走ってダイエットを成功させるなら毎日走らなくてもいい理由
ダイエットを加速させたい気持ちはわかりますが毎日走らなくても大丈夫です。その理由を説明します!
女性が気になる腕を細くする方法とは?
二の腕を細くしたい、腕まわりを痩せたいのならサプリや筋トレよりもランニングが一番早いです。コツさえつかめばみるみる細くなる方法を紹介しています。
内臓脂肪を減らしたければランニングが一番早い理由
お腹を細くしたい、ウエスト周りをダイエットしたい方が一番初めにすることが腹筋だと思いますが、残念ながら腹筋では痩せないです。本気で捕捉したいならランニングなどの有酸素運動が一番です。
走るだけで腹筋が鍛えられるって本当?
お腹を細くするなら腹筋は大事ですが筋トレを頑張るよりも有酸素運動をするほうがあっさり簡単に綺麗なお腹ができます。ではどうすれば綺麗なお腹が手に入るのかお話ししましょう。
有酸素運動で汗を一杯かいても思うように痩せない理由
汗をかけば痩せると思っている人、それは大間違い。痩せるためには何をするべきかお話しします。汗をかくことを目的にしてはダメですよ。
今より無理をせずランニングでもっと痩せるための方法とは?
がっつりと無理をするのではなく、小さなことでコツコツ痩せていく方法、生活上のヒントをお話しします。チリも積もればですよ!
ランニングで基礎代謝が上がる?痩せやすくなる?
基礎代謝はダイエットにとっても大事な要素ですがランニングをすることで実は基礎代謝が上がります。その方法について解説します。